ポストエディット特化の翻訳会社マーケットプレイスに参加

ポストエディットに特化した翻訳会社マーケットプレイスに株式会社アイ・エヌ・エフが参加
~製造業での翻訳実績を生かしたポストエディットの発注が可能に~

2022年2月28日 10時00分

AI+人で生産性を高めるオンライン翻訳プラットフォーム「ヤラクゼン」を提供する八楽株式会社(所在地︓東京都渋谷区、代表︓坂西優)の運営するマーケットプレイスに、この度株式会社アイ・エヌ・エフ(所在地︓愛知県名古屋市、代表︓吉川雄二)が参加することをお知らせいたします。

■株式会社アイ・エヌ・エフ参加の背景
この度マーケットプレイスへの参加が決定した株式会社アイ・エヌ・エフは、30年以上の技術翻訳およびビザ申請書類の翻訳実績を誇る翻訳・通訳会社です。モノづくりの地として有名な愛知県に所在を置く当社は、自動車業界を中心とした製造業の分野で多数の翻訳実績があります。 製造業に特化した翻訳者を有する同社と協業することで、製造業に関する知識、強みやノウハウをヤラクゼン利用者にも提供することができるようになります。また、東海地方企業に対する手厚いサポートが可能になります。

【株式会社アイ・エヌ・エフについて】
株式会社アイ・エヌ・エフは30年以上の産業翻訳およびビザ申請書類の翻訳実績を誇る翻訳・通訳会社です。その他にもレイアウトの作成・調整、ネイティブチェック・クロスチェック等も提供しています。対応言語は日英翻訳を中心に、多言語にも幅広く対応しています。

■本参入によりマーケットプレイスは続々と発展
八楽株式会社は、近年増大し続ける翻訳サービスの需要に応えるため、ポストエディットに特化したマーケットプレイスを展開しています。マーケットプレイスには2022年2月時点で6社の翻訳会社が参加しており、社会の多様な翻訳需要に応えられるマーケットプレイスへと発展を続けています。株式会社アイ・エヌ・エフは東海地方を中心に、これまで培ってきたノウハウを最大限に生かし、マーケットプレイスのさらなる拡大に貢献いたします。

<ポストエディットとは>
AI翻訳の出力結果を翻訳者が「後編集」することです。ディープラーニングにより学習し、精度を向上し続けるAI翻訳で下訳を作った後に、プロ翻訳者にポストエデエィットと修正を依頼することで、翻訳の品質を保ちながらもコストを最大90%カット、翻訳スピードは最大70%向上させることが可能になります。

<INF translateとは>
INF translateは、AI翻訳から編集・共有、翻訳会社への発注までを一つにする翻訳プラットフォームです。誰でも直感的に使えるシンプルなインターフェイスと、AIにより使えば使うほどパーソナライズされる高品質の機械翻訳、強固なセキュリティが特徴です。INF translateでは、お見積りボタンより株式会社アイ・エヌ・エフに直接、見積依頼をすることも可能です。個別のINF translate操作説明会を実施する等、契約後のアフターフォローも万全なため、安心してご利用いただけます。
参考︓https://inf-inc.com/service/inf-translate/

<会社概要>
社名︓株式会社アイ・エヌ・エフ/INF Inc.
ホームページ︓https://inf-inc.com/
本社所在地︓〒461-0005 愛知県名古屋市東区東桜1丁目14番25号 テレピアビル 3階
設立年月日︓1988年5月 代表取締役︓吉川 雄二 (よしかわ ゆうじ)
事業内容︓翻訳サービス、翻訳プラットフォーム”INF translate”運用、AI翻訳導入に関する教育、体制構築の提案

■本リリースに関するお問い合わせ先■
株式会社アイ・エヌ・エフ
MAIL:inf-translate@inf-inc.com