翻訳サービス

当社は技術資料及び各種資料のローカリゼーション (各言語への展開)を主要業務としています。 お客様のご要望にフレキシブルに対応し、さまざまな 分野で安定した品質の翻訳をご提供致します。

【対応言語 】

英語、中国語、韓国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、チェコ語、ロシア語、ポーランド語他東欧言語、北欧言語、トルコ語、タイ語、ベトナム語、インドネシア語、アラビア語他 その他言語につきましても、お問い合わせ下さい。

【 実 績 】

  • 基準(設計、製造、検査等)/規格/設備取扱説明書/作業手順書/教育資料/図面/その他技術資料全般
  • 会社案内/CSRレポート/カタログ/各種マニュアル/社内報/ビデオナレーション原稿/プレスリリース
  • ホームページ翻訳
  • ソフトウェア・ローカライゼーション
  • 論文各種(学術、医学等)
  • 特許
  • 査証申請書類(米国E, L, Hビザ、及びその他ビザに関する書類等(*1)、契約書(*2))
  • 専門辞書作成/機械翻訳用辞書作成    ほか

(*1)例えば米国の場合、非移民資格は13種類に 分かれます。その資格によって提出書類が異なります。基本的には大使館宛及び現地出入国管理宛のレコメンデーション(推薦状)の翻訳からお引き受けいたし ます。また、査証取得、現地入国に対しての必要書類(戸籍謄本、住民票、母子手帳、その他各種証明書)の翻訳も致します。
(*2)契約書、公文書等の翻訳は必ずお客様の内容確認を頂いてからの納品となります。

【 翻訳文章の精査 】

プルーフリーディング/クロスチェック/リライティング/ネイティブチェック

翻訳された文章が、その使用場所・使用目的・読み手に合うように、その内容や文体等を精査(チェック)するサービスです。弊社コーディネータに詳細をお伝えいただければ、それぞれに適した方法をご提案させていただきます。

  • プルーフリーディング:正確さを高めるために翻訳された言語を査読
  • クロスチェック:二ヶ国語以上の言語間の正誤チェック
  • リライティング:既存翻訳の加筆修正や書直し
  • ネイティブチェック:より自然な表現になるよう当該言語のネイティブスピーカーにより校正

※場合によっては、一から再翻訳が必要になることもございます。修正が30%未満であればプルーフリーディング、50%未満であればリライティング、50%以上は翻訳を目安にしています。このような場合は事前にお客様にご相談させていただきます。

flow

【 ページレイアウト 】

Windowsアプリケーション(MS OFFICE)等を利用して、翻訳に伴うページレイアウト(書式・図表処理)等のDTPサービスも行っております。
HTMLへのデータ加工、Windowsヘルプ(WinHelp及びHTMLのヘルプ)の製作も可能です。ご相談ください。

  • 翻訳後のページレイアウト
  • 新規文書の作成
  • 文書の電子化(手書き原稿、等)
  • デジタルコンテンツの作成及びデータの加工

 

◆ 対応可能アプリケーション ◆

Microsoft Office (Word/Excel/PowerPoint/Visio)
TRADOS, ATRAS, HTML/XMLデータ, Sisulizer, FileMaker, DocuWorks, 画像処理ソフト
*上記以外にも対応可能なものがございます。ご相談ください。

翻訳の流れは(お見積り)こちらから